« 富士山奥庭・水場の野鳥たち(5):ルリビタキ(幼鳥その2) | トップページ | 富士山奥庭・水場の野鳥たち(7):キクイタダキ(最終回) »

2018/09/08

富士山奥庭・水場の野鳥たち(6):ヒガラ、コガラ、カヤクグリ

富士山奥庭の水場では、平地では、なかなか出会うことができないヒガラ、コガラ、カヤクグリなどの野鳥にも会うことができました。 

出会いは短い時間でしたが、その愛らしい姿に接して、嬉しさ一杯、心なごみました。

To1000higaramizubadsc_7010_20180829

↑ ① ヒガラ 朝、早々と水浴びに来ました(2018.08.29 )。 黒い立派な三角巾をかけており、成鳥の♂のようです。

To1200higaramizubadsc_7012_20180829
↑ ② ヒガラ  スズメ目シジュウカラ科 全長11cm  留鳥または漂鳥。

シジュウカラ類の中では一番小さい。コガラよりも小さいのですね。

To1400higaraskidomaridsc_7065_20180

↑ ③ ヒガラ 夏は亜高山帯で生活するが、冬は低山~平地に降りてくるので、平地林や公園でも見かけることがあります。

To2100kogarasedadomaridsc_7082_2018
↑ ④ コガラ  コガラ 水場の脇の木の枝に止まりましたが、下の様子を一生懸命観察していて、なかなか顔を上げてくれません(2018.08.29)。

To2200kogaraedadomaridsc_7085_20180
↑  ⑤ コガラ: スズメ目シジュウカラ科 全長13cm  留鳥 

To2300kogaraedadomaridsc_7086_20180

↑ ⑥ コガラは、冬でも山地にとどまっていることが多く、北海道以外では平地で見ることは少ない。 

To3000kayakugurikusabadsc_7116_2018
↑ ⑦ カヤクグリ お昼ごろになって、カヤクグリ姿を見せてくれました(2018.08.29)。

To3100kayakugurikusabadsc_7122_2018
↑ ⑧ カヤクグリ: スズメ目イワヒバリ科  全長14cm 漂鳥

カヤクグリも冬季は低山や低地に移動するので、出会うことがありますが、警戒心が強くてすぐ逃げられてしまいます。しかし、富士山奥庭のカヤクグリは人慣れしているのでしょうか、非常にフレンドリーです。

|

« 富士山奥庭・水場の野鳥たち(5):ルリビタキ(幼鳥その2) | トップページ | 富士山奥庭・水場の野鳥たち(7):キクイタダキ(最終回) »

旅行・地域」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/67143774

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山奥庭・水場の野鳥たち(6):ヒガラ、コガラ、カヤクグリ:

« 富士山奥庭・水場の野鳥たち(5):ルリビタキ(幼鳥その2) | トップページ | 富士山奥庭・水場の野鳥たち(7):キクイタダキ(最終回) »