« ルリビタキ(2018/12/15) | トップページ | ベニマシコ(2018/12/18) »

2018/12/17

キクイタダキ(2018/12/15)

12月15日 S公園では、9時頃現地に到着して間もなく、お目当てのルリビタキに会うことができ、その姿を近い距離で十分に観察・撮影することができ、かなり時間的な余裕ができました。

そこで園内に来ておられた何人かのCMさんにキクイタダキの情報をいただき、第2のお目当ての日本で一番小さい小鳥の一つと言われているキクイタダキを探しに園内を回りました。

To132kikuitasatomidsc_1832_20181215
↑ キクイタダキ : 全長10cm 体重5gほどで日本最小の小鳥と言われている。

  暗いところを素早く飛び回っており、ようやく撮ることができました。

To135kikuitacdsc_1835_20181215_1117
↑ 頭頂に黄色い菊の花のような班があるので「菊戴(キクイタダキ)」と名づけられた。

To140kikuitadsc_1840_20181215_11173
↑ 木の枝の間をホバリングしながら採食をしていました。

To143kikuitasatomidsc_1842_20181215
↑ 留鳥または漂鳥として北海道、本州の亜高山帯から高山帯の針葉樹林に住み、本州中部以北で繁殖すると言われています。

To145kikuitasatomidsc_1845_20181215
↑ キクイタダキは少なくても2羽の動きは認められたが、高い木の暗いところを素早く動き廻っており、かつ枝や葉が邪魔をしてピントをあわせるのが難しく、そう簡単には撮らせてくれません゚゚(´O`)°

キクイタダキは、シジュウカラなどとの混群で移動をしているようで、3回くらいの群れの到来の時、ようやく木々の間を動き廻る姿をAF連写でなんとか捕らえて、証拠写真程度の画像を撮ることがでました( ̄Д ̄;;。

|

« ルリビタキ(2018/12/15) | トップページ | ベニマシコ(2018/12/18) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キクイタダキ(2018/12/15):

« ルリビタキ(2018/12/15) | トップページ | ベニマシコ(2018/12/18) »