« キクイタダキ(2018/12/15) | トップページ | 冬の探鳥ハイク(1):ミソサザイ カワガラス 雪の奥日光(2018/12/20) »

2018/12/19

ベニマシコ(2018/12/18)

2月18日 いよいよ冬鳥の季節の到来です。ベニマシコが姿を現わしたとの情報を得て、少し遠いが早起きをして8時過ぎ、桜草の自生地として有名なS公園に着き、魅惑の赤い鳥ベニマシコに会ってきました。

To131benimasikosspdsc_3010_20181218
↑ 最初に姿を見せたのはメスのベニマシコでした。

To3000benimasikosspdsc_3004_2018121
↑ 今年2月に訪れた時の、ベニマシコは生垣の周りに生えていたイノコズチの実を食べていましたが、今回はそのイノコズチの実ではなく、別の場所のツルウメモドキの(と思われる)実を食べていました。

To210benimasikosspdsc_3032_20181218
↑ やや遠くのところで、これまたツルウメモドキらしき実を食べているオスがいるのに気がつきました。しかし、木の枝がj邪魔して、なかなか良いショットが撮れません。

To310benimasikosspdsc_3039_20181218
↑ 暫らく、我慢して観察していたら、見通しの良いところに飛んできてくれました。

To1000benimasikosspdsc_3041_2018121
↑ そして1~2秒留まった後、飛び去ってしまいました。観察者は私ただ一人、一瞬の夢に酔いしれました。

その後11時過ぎまで待ったが、釣り人が入ってきて釣竿を振ったりしたためでしょうか、ベニマシコの動きはぱたりと止まってしまったので、撮影をあきらめて撤収しました。

|

« キクイタダキ(2018/12/15) | トップページ | 冬の探鳥ハイク(1):ミソサザイ カワガラス 雪の奥日光(2018/12/20) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベニマシコ(2018/12/18):

« キクイタダキ(2018/12/15) | トップページ | 冬の探鳥ハイク(1):ミソサザイ カワガラス 雪の奥日光(2018/12/20) »