« オオヒシクイ(2019/01/22) | トップページ | オカヨシガモ(2019/01/29):宇都宮市・テクノさくら公園(2) »

2019/01/30

アカハシハジロ(2019/01/29)

宇都宮市の都市公園「テクノさくら公園」脇の調節池に、日本では極めて稀にしか会うことができない冬鳥のアカハシハジロが飛来して来ているという、ブログの情報を得て訪ねてみました。

現地に12時少し前に着き、果たして、お目当てのアカハシハジロに会えるのかと、心配でしたが、池の向こうにCMさんらしき姿が見えたので近寄り、そっとお尋ねしたら、アカハシハジロはそこにいるよと教えてくれました。

アカハシハジロは、到着した時は、休息中でじっとしていましたが、間もなく泳ぎ出し、色々なポーズを披露してくれて、十分観察することができました。着いてすぐ観察ることができラッキーでした。先着の鳥友さんに感謝です。

To100rimg0003_20190129_133901_0000
↑ ネットフエンスで囲まれた調整池: この中で、水鳥たちは三々五々、思い思いに行動していました。

To110akahasihajiroutsunomiyadsc_915
↑ アカハシハジロ: カモ目カモ科  全長53~57cm  ごく少ない冬鳥

To120akahasihajiroutsunomiyadsc_917
↑ 嘴が赤く、橙色の丸坊主頭がユニークで、遠くからでも目立ちます。

To130akahasihajiro2utsunomiyadsc_91

↑ 一緒に泳いでいるのはホシハジロの♀でしょうか? それともクビワキンクロ?

To140akahosihajiroutsunomiyadsc_921

↑ ちょっと挨拶して通り過ぎました。 岸辺では、カルガモがお休みです。

.To150akahasihajiroutsunomiyadsc_922

↑ こちらはハシビロガモと・・・ でも、お互いにそっけない態度で・・・通りすぎました。

To160akahasihajirosutsunomiyadsc_93
↑ そして、またしばらくお休みです。

To170akahasihajiroutsunomiyadsc_934
↑ 岸辺で背眠を始めました。長いかなと思ったら・・・

To180akahasihajiroutsunomiyadsc_958
↑ 10分ほどして、また泳ぎ出しました。 岸辺でコガモは寝ています。

To190akahasihajiroutsunomiyadsc_966
↑ 今度は、また違う子と一緒になりました。 なんという子でしょうかね。 名前はわかりません。

To210akahasihajiroutsunomiyadsc_966
↑ 拡大すると、こういう子です。 どなたか、ご存知の方おりますでしょうか。

To220akahasihajiroutsunomiyadsc_974
↑ 13時をすぎてから、風が少し強くなって水面が波立ってきました。アカハシハジロさんも、また岸辺に戻って、お休みタイムに入ったので、13時40分、撮影機材をまとめで、帰路につきました。

 

 

|

« オオヒシクイ(2019/01/22) | トップページ | オカヨシガモ(2019/01/29):宇都宮市・テクノさくら公園(2) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アカハシハジロ(2019/01/29):

« オオヒシクイ(2019/01/22) | トップページ | オカヨシガモ(2019/01/29):宇都宮市・テクノさくら公園(2) »