« ミコアイサ(2019/02/07):成田市坂田ケ池(1) | トップページ | ルリビタキ、ヤマガラ、キクイタダキ(2019/02/07):房総のむら・風土記の丘 »

2019/02/09

マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、オオバン、ダイサギ(2019/02/07):成田市坂田ケ池(2)

坂田ケ池では、ミコアイサのほかにハシビロガモ、コガモ、マガモなどの冬鳥や、常連さんのカルガモ、オオバン、ダイサギなどの元気な姿を観察しました。

To100001magamosakatadsc_0585_201902
↑ マガモ: 群れをなして遊泳していました( 2019/02/07 成田市坂田ケ池)。

To100001magamosakatadsc_0938_201902
↑ マガモ♂: カモ目カモ科マガモ属  全長59cm 冬鳥・留鳥(一部北海道で繁殖)。

To100022karugamopsakatadsc_0587_201
↑ カルガモ: 雌雄ほゞ同色で、両者見分け難いが、手前の個体は羽色りが淡く、羽縁が目立ち、奥の個体は顔色が濃いので、手前の個体が♀で、奥の個体が♂のように見えるが如何。

To100022karugamosakatadsc_1154_2019
↑ カルガモ 翼鏡の青紫色が綺麗です。

To100031hasibirogamosakatadsc_0611_
↑ ハシビロガモ♂: カモ目カモ科マガモ属  全長50cm  冬鳥

水面採食をするのに都合の良いような形の嘴になっています。

To100031hasibirogamosakatadsc_0617_

↑ ハシビロガモ♀: 嘴が、平べったくて細長いシャベルのようになっているのですく判別できます。

To100041kogamosakatadsc_0905_201902
↑ コガモ♂: カモ目カモ科マガモ属  全長 38cm  冬鳥

To100045kogamosakatadsc_0801_201902
↑ 用心深くて、人がいる岸辺にはあまり近づいてこないのですが、餌をあげる人がいるためでしょうか、この池では岸の近くまで寄ってきます。

To100091ohbansakatadsc_0828_2019020

↑ オオバン: ツル目クイナ科オオバン属  全長39cm  留鳥・冬鳥

To100091ohbansakatadsc_0837_2019020
↑ 「水場の番人」と言われているように、この界隈の水場では、カルガモとともに、よく見かける水鳥です。

To200051daisagisakatadsc_0918_20190
↑ ダイサギ: ペリカン目サギ科アオサギ属  全長80~90cm 留鳥。

To200051daisagisakatadsc_0921_20190
↑ 岸辺に繁る樹木の下の薄暗いおころで採餌していました。

 

|

« ミコアイサ(2019/02/07):成田市坂田ケ池(1) | トップページ | ルリビタキ、ヤマガラ、キクイタダキ(2019/02/07):房総のむら・風土記の丘 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、オオバン、ダイサギ(2019/02/07):成田市坂田ケ池(2):

« ミコアイサ(2019/02/07):成田市坂田ケ池(1) | トップページ | ルリビタキ、ヤマガラ、キクイタダキ(2019/02/07):房総のむら・風土記の丘 »