« 雪中のミヤマホオジロ(2019/02/10):筑波山(1) | トップページ | イスカ(2019/02/12):雪山の赤い鳥(1) »

2019/02/16

雪中のカヤクグリ、ホオジロ(2019/02/10):筑波山(2)

2月10日、ケーブルカーで筑波山に登り、山頂の御幸ヶ原の周辺で、ミヤマホウジロ(前回掲載)やカヤクグリ、ホオジロが雪中で元気に採餌している様子を観察して帰ってきました。

To100010tsukubasanekirimg0025_20190
↑ 筑波山頂駅: 到着した時は気温0℃でしたが、天気は次第に晴れ間が広がり、風も強くなかったので、寒さはあまり感じなくなりました。

To1001kayakuguritsukubadsc_2561_201
↑ カヤクグリ: 雪中の草むら間を素早く走ったり跳んだりして移動しながら採餌していました。

To1002kayakuguritsukubadsc_2562_201
↑ カヤクグリ: スズメ目イワヒバリ科カヤクグリ属 全長14cm 留鳥・漂鳥

To1003kayakuguritsukubadsc_2423
↑ カヤクグリの’茅くぐり’です(^-^;: 雪面の上では背を低くして、素早く移動するので、良いシャッターチャンスが得られません。

To10010kayakukuritsukubadsc_2432_20
↑ カヤクグリは、雌雄同色で日本固有種だそうです。

To61110kayakuguritsukubadsc_1818_20
↑ 雪が降っても麓には降りず、頑張ってこの山頂で採餌していました。

To71210kayakuguritsukubadsc_2414_20

↑ この子たち、夏はもっと涼しいところに移動してしまうのか、あるいはこの筑波山に残って生息しているのか、私にはわかりません。

To30010hohjirotsukbadsc_1832_201902

↑ ホオジロの姿も見られました。

To200010hohjirotsukubadsc_1831_2019

ホオジロ: スズメ目ホオジロ科ホオジロ属  全長16.5cm  留鳥・漂鳥

To31010hohjirotsukubadsc_1850_20190
↑ ホオジロさんも、ミヤマオオジロやカヤクグリの群れと一緒に行動しているようです。

To32010hohjirotsukubadsc_1885_20190
↑ わき目も振らず、一心不乱に餌探しをいていました。

 

|

« 雪中のミヤマホオジロ(2019/02/10):筑波山(1) | トップページ | イスカ(2019/02/12):雪山の赤い鳥(1) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪中のカヤクグリ、ホオジロ(2019/02/10):筑波山(2):

« 雪中のミヤマホオジロ(2019/02/10):筑波山(1) | トップページ | イスカ(2019/02/12):雪山の赤い鳥(1) »