« カワアイサ(2019/02/12):諏訪湖の野鳥(3) | トップページ | 想い出の諏訪湖の白鳥ほか(2019/02/13):諏訪湖の野鳥(4) »

2019/02/22

オオマシコ(2029/02/13):雪山の赤い鳥(2)

岡谷駅から車で約10分、標高1300mほどの峠から雪の林道に入り、赤い鳥イスカの成鳥♂に出会って観察・撮影した翌日の2月13日、同じく赤い鳥のオオマシコにも会いたいものと、雪の積ったお山に出かけました。

しかし、オオマシコはイスカよりもさらに数少ない渡りの冬鳥です。そう簡単には会えないであろうと覚悟はしていましたが、そのとうり、成鳥♂の赤いオオマシコはついに姿を見せてくれませんでした。

しかし、幸運の女神はこの日も微笑んでくれました。静かに萩の生茂る林道にただずんで待つこと小一時間、オオマシコのメス(?)の若鳥が、萩の実を食べに姿を見せてくれました。

To10010ohmasikosuwadsc_4285_2019021
↑ 雪の峠の林道に姿を見せてくれたオオマシコ(♂?;♀?)の幼鳥。

上嘴上部の額がほんのりと赤い。成鳥ではなくて幼鳥であることは明らかです。でも、雌雄の判別はちょっとむつかしい。

To11010ohmasikosuwadsc_4288_2019021
↑ オオマシコは萩の実が大好き。

To12010ohmasikosuwadsc_4291_2019021
↑ 萩の実を食べに来て、啄みはじめました。

To13010ohmasikosuwadsc_4294_2019021
↑ 食欲旺盛です。 何となく、女の子のように見えますが。

To15210ohmasikossuwadsc_4284_201902

↑ ちょっと、拡大しました。 男の子のようにも見えます。 なやましい~ですね。

でも、来年元気で来てくれると嬉しいな・・・・ 

|

« カワアイサ(2019/02/12):諏訪湖の野鳥(3) | トップページ | 想い出の諏訪湖の白鳥ほか(2019/02/13):諏訪湖の野鳥(4) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オオマシコ(2029/02/13):雪山の赤い鳥(2):

« カワアイサ(2019/02/12):諏訪湖の野鳥(3) | トップページ | 想い出の諏訪湖の白鳥ほか(2019/02/13):諏訪湖の野鳥(4) »