« スノーフレイクが咲き出しました。 | トップページ | ネギの移植 »

2019/03/27

ジャガイモの植え付け完了

3月24日 第1菜園「丘の畑」のジャガイモ(男爵、キタアカリ)の植え付けを終わりました。


昨年は3月23日に植え付け完了でしたが、今年は23日は天候が悪く、1日伸びて24日の植え付けとなりました。ジャガイモの畑づくりは、通常の畑づくりと少々違い、ジャガイモは酸性気味の土を好むので、石灰(苦土石灰)散布の必要がないので、畑づくりがちょっと楽です。種芋は、2週間前に、毎年購入しているYホームセンターで男爵2kg、キタアカリ2kgを購入し、天日干しをして芽出しをしました。男爵は1個当たり平均100gでしたので、包丁で2分割し、切り口は同じYHCで購入した「草木灰」をまぶして、2日ほど直射日光で天日干しをしました。キタアカリは1個平均50gでしたので、分割せずに、天日干しをし芽出しをしたあと、そのまま植え付けました。


Ha10010jyagauneimg_0053_20190324_135656_

↑ 畝幅70cmをとり、その中央に幅25cm、深さ15cmの溝を掘る。



Ha11110tanejyagadimg_0046_20190324_13110


↑ ジャガイモの種イモ「男爵」2kg(1個平均100g)を購入する。包丁で2分割し「草木灰」をまぶす。



Ha12010hatakejyagadimg_0058_20190324_141

↑ 植え付けた種芋の間隔は35cm。


Ha13010jyagauetsukeimg_0060_20190324_142

↑ 種イモと種イモの間に鶏糞肥料(完熟・粒状)と化成肥料を施した後、埋め戻す。


Ha20010tanejyagakimg_0048_20190324_13122

↑ キタアカリの種イモの1個当たりの平均重量は50gなので、分割しないで、芽だしをして、そのまま植え付けました。


Ha21010jyagaimouetsukeimg_0064_20190324_

↑ 植え付け方、施肥は男爵の場合と同じです。


Ha22010jyagauetsukeowariimg_0070_2019032

↑ ジャガイモ「男爵」(2kg~40個)、「キタアカリ」(1kg20個)を2.5畝に植え付けました。


残りのキタアカリ1kgは第2菜園「まさる畑」に3月27日に植え付けました。


 

|

« スノーフレイクが咲き出しました。 | トップページ | ネギの移植 »

家庭菜園」カテゴリの記事