« 雲間の富士山:宮古島駆け足旅行(1) | トップページ | リフトに乗ってビーチを展望:宮古島駆け足旅行(3) »

2019/03/04

宮古島ミニ空中散歩:宮古島駆け足旅行(2)

搭乗中の「機窓撮影」は旅の愉しみの一つです。 2014年秋の規制緩和により、飛行機搭乗中の離着陸時でも、デジカメでの撮影が可能になったので、空中散歩を楽しむ機窓撮影フアンにとっては嬉しい規制緩和です。

2月26日  東京(成田)空港11:40発  知多半島沖を通過  天候:薄曇り    

Ta40010atsumichitarimg0136_20190226
↑12:30  愛知県東南端部の渥美半島(左)・知多半島(右)を通過しました。 

機窓を通しての撮影なので、画像に見られる地形は大分デフォルメされています。

Ta50010isetsurimg0148_20190226_1241
↑12:41 伊勢市・明和町・松阪市の上空を通過。 このあたりを過ぎて太平洋上へ出ました。

Ta60010kumorimg0158_20190226_131917
↑ 13:19 搭乗機は紀伊半島地先から太平洋に出て南下したが、下界は一面の雲に覆われて何も見えません。

Ta70010tvokinawaimg_0430_20190226_1
↑ 14:36 ようやく、沖縄本島西側を通過して宮古島に接近し、高度を下げ始めると雲の下に海が見え始めました。

そこで再び、デジカメを用意して「機窓撮影」をしながら、空港近くの宮古島空中散歩を愉しみました。

Ta100010miyako10img_0440_20190226_1
↑ 14:59 ANA機は宮古島の南西端に位置する来間島(くりまじま)上空に到達しました。

Ta100011miyako43img_0443_20190226_1
↑14:59  島の左方に来間島大橋が見え始めました。

Ta100012miyako444img_0444_20190226_
↑15:00 来間島大橋とそのたもとにある来間港が見えます。

Ta100013miyako445img_0445_20190226_
↑ 15:00 竜宮城展望台が見え始めました。

Ta100014ryuguhjohmaruimg_0446_20190
↑15:00  少しトリミングしました。 左上方に来間島大橋と来間港が明瞭に見えます。手前の赤丸印が竜宮城展望台です。来間港がら手前のエメラルドグリーンの海が綺麗でした。 

來間島大橋の向こう側には、島を取り巻く巨大な珊瑚礁列(環礁)が外洋からの波を受け、その白波が帯状に点々と連なって見えます。遠くから見ると雲のように見えますが雲ではありません。珊瑚礁に突き当たって砕けた白波です。

Ta100015tokyuhotel448img_0448_20190
↑ 機は左に旋回して、今度は来間島大橋の宮古島側(前浜ビーチ)が見えます。

手前の白い高層建物は宮古島東急ホテルです。

Ta100016sigira452img_0452_20190226_
↑15:00  機は宮古島市下地庁舎やや北側の上空を通過して、宮古島空港の滑走路に向かいます。

Ta100017yonahabay456img_0456_2019_2
↑15:00 機は2012年7月3日にラムサール条約の登録湿地となった与那覇湾(よなはわん)の上空を通過中です。 

上画像の右側(東側)が下地・与那覇で左側(西側)が川満(かわみつ)です。

Ta100018kawamitsuhb459img_0459_2019
↑ 15:01 機の高度は大分低くなり、川満漁港がはっきり見えるようになりました。

港の周辺には、塩性湿地帯でも枯れずに生育するマングローブ林が見られます。

Ta100019miyakojimaapimg_0467_201902
↑15:01 宮古島空港に無事ランディングしました。 機は到着予定時刻(15:00)通りに到着しました。パイロットさんお見事です。パイロットさん、クルーズさん有難うございました。

前方の栗茶色の建物は、ターミナルビルです。 開港は1975年。 建物はタカの仲間の「サシバ」をイメージした赤瓦葺きの屋根が特徴で、1997年7月から供用が開始された。

Ta100020miyakojimaap469img_0469_201
↑ バスが迎えにきてくれて、ターミナルビルへ。

Ta100021miyakojimaap470img_0470_201

↑ 空港の滑走路は2000m。中型ジェット機が離着陸可能です。

注:宮古島空港は、観光客の利用者が年々増加来ており、本年3月30日には、この宮古島飛行場よりも長い3000m級の滑走路を持つ下地島空港が開港される予定となっています。

Ta100022miyakojimaairportrimg0541_2
↑ 空港ロビー飾られた巨大な「貝殻シーサー」が来客を迎えてくれました。

牛山リコさんという方が作製・寄贈された作品だそうです。

 

 

|

« 雲間の富士山:宮古島駆け足旅行(1) | トップページ | リフトに乗ってビーチを展望:宮古島駆け足旅行(3) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮古島ミニ空中散歩:宮古島駆け足旅行(2):

« 雲間の富士山:宮古島駆け足旅行(1) | トップページ | リフトに乗ってビーチを展望:宮古島駆け足旅行(3) »