« 春夏野菜の植えつけ(3)キュウリ、ズッキーニで第1陣完了。”あんどん(行燈)”をはりました。 | トップページ | 峠の夏鳥(2):コマドリ(2019/04/28) »

2019/04/30

峠の夏鳥/留鳥(1):キバシリ、コガラ(2019/04/27)

昨年(4月28日、29日)と同様に、今年も標高1400m余の柳沢峠周辺に渡来してくるコマドリなどの夏鳥に会いたくて、大型連休を利用して塩山温泉に宿泊し、ここを基地として、2泊3日(4月26日~28日)の鳥見・鳥撮行をしてきました。
第1日(26日)は、自宅をゆっくり出て塩山市内の歴史散歩をして塩山温泉の宿に泊まりました。第2日(27日)は塩山駅8時30分発の落合行バスに乗り柳沢峠で下車し、目的の笠取林道に入ったが、間もなく氷雨が降り出し、さらに時間がたつと雪に変わってきました。

現地の観察ポイントにはかなりのカメラマンさん達が雪の中で頑張っていましたが、撮影をあきらめて帰る人たちも出てきました。私も、コマドリが姿を見せて、来ていることが確認できたので、長居することはやめて、キバシリとコゲラ(いずれも留鳥)を観察・撮影をしたあと、 明日を予備日としてとっていたので現場を撤収して、塩山温泉の宿に戻りました。

第3日(38日)は前日とは打って変わって、爽やかな晴天日。前日と同じ時刻発のバスに乗って、現地に10時ごろ到着。林道に入り2か所のポイントで、念願のコマドリに会うことができました。またコマドリを待つ間に、ソウシチョウ、クロシ、コガラ、アオジなども姿を見せてくれたので、これらの小鳥たちも観察・撮影して午後2時30分、帰りのバスに間に合うように現場を撤収して帰途につきました。

Na1000mtfujiypimg_0094_20190428_152553_0
↑ 柳沢峠から望遠した富士山。4月28日15時撮影。
4月27日は全天雲に覆われて全く見えませんでした。
To100kibasiriypdsc_7159_20190427_133039_
↑ 林道入口近くの林で、キバシリに会いました。
動かないとキバシリの体色と斑紋が樹皮に溶け込んでおり、ちょっと見ただけでは、見分けがつかない。
To1000kibasiriypdsc_7183_20190427_133058
↑ 垂直の幹を素早く登って行きます。
To1000kibasiriypdsc_7192_20190427_133101
↑ 何か小さな虫らしきものを捕まえました。
To1000kogaradsc_7231_20190427_140251_001
↑ コガラが雪の降る中を元気に餌探しをしていました。
To1000kogaraypdsc_7229_20190427_140250_0
To1000kogaraypdsc_7237_20190427_140253_0
To1000kogaraypdsc_7240_20190427_140255_0
↑ コガラはいつ見ても愛くるしいですね。ついほほ笑んでしまいます。

 

 

 

|

« 春夏野菜の植えつけ(3)キュウリ、ズッキーニで第1陣完了。”あんどん(行燈)”をはりました。 | トップページ | 峠の夏鳥(2):コマドリ(2019/04/28) »

野鳥」カテゴリの記事