« 宮古島鳥見行(2019/06/16~18)⑪最終回:チュウサギ、サンコウチョウほか | トップページ | ホオジロカンムリヅル(2019/07/11) ② 採食遊歩編 »

2019/07/26

ホオジロカンムリヅル(2019/07/11)① プロムナード編  

千葉県のあるお寺の周辺に、頭部の羽状冠羽が金色で、頬がお化粧したように白いという珍しいツルが飛来して来ているというので見にいってきました。

To10tyoujyujichibaimg_0199_20190711_0911
↑ 千葉県長生郡長南町「長福寿寺」本堂
立派なお寺です。願い事がよく叶うお寺だそです。先ずお参いりしてから、周辺を散策しました。
参拝客や団体観光客はかなり来ていましたが、野鳥CMは私1人のようです。そこで売店の人にカンムリヅルは来ていますかと聞いてみたところ、鳥のことも知っていて「あそこに来ていましたよ」と指で挿して教えてくれました。お参りした、ご利益がありました。
To10yasyucyounanmachiimg_0213_20190711_1
↑ お寺周辺の景観です。ホオジロカンムリヅルはこのよう環境のところに棲んでいました。
To110hkturudsc_7154_20190711_102922_0002
↑ 草原になった休耕田から舗装した道路に向ってきました。
遠くで採餌していると思ったら予期せぬハプニングです。だんだん近ずいてきます。
To120hkturudsc_7165_20190711_102927_0003
To130hkturudsc_7169_20190711_102929_0004
To140hkturudsc_7175_20190711_102932_0005
↑ こちらに気がついていないのでしょうか、だんだん近ずいてきます。
To160hkturudsc_7187_20190711_102939_0007
To180hkturudsc_7199_20190711_102943_0009
To200hkturudsc_7245_20190711_103022_0011
↑ 第1コーナーを曲がりました。
To225hkyurudsc_7259_20190711_103031_0000
To240hkturudsc_7269_20190711_103046_0015
↑四周を眺めました。
To290hkturudsc_7331_20190711_103131_0020
↑ さらに近ずいてきたので、あわてて身を隠しました。
To300hkturudsc_7355_20190711_103159_0021
↑ ここでも辺りを見回しました。CMは私一人です。
To340hkturudsc_7382_20190711_103230_0025
↑ そして、休耕した谷津田の方へと行きました。
To350hkturudsc_7384_20190711_103231_0026
↑ こんなに近くまで来てくれるとは思わなかったんでビックリしました。
次回は休耕田での採餌風景をUPします。

 

|

« 宮古島鳥見行(2019/06/16~18)⑪最終回:チュウサギ、サンコウチョウほか | トップページ | ホオジロカンムリヅル(2019/07/11) ② 採食遊歩編 »

野鳥」カテゴリの記事