« オニアジサシ、ユリカモメ、ウミネコ、セグロカモメ(三番瀬:2019/10/26) | トップページ | シロチドリ、ミユビシギ、トウネン、ミヤコドリ(三番瀬 2019/10/26) »

2019/11/01

冬羽のハマシギ(三番瀬 2019/10/26)

浜辺にはオニアジサシのほかに、様々な海鳥たちが来ていたので、お目当てのオニアジサシが留守している間は、これらの海鳥たちと遊ぶことができて退屈しませんでした。

中でもハマシギはそれほど人を恐れていないようで、餌を探しながらすぐ近くまで近づいてくれたので、十分観察することができました。

Hamasigi2019102600dsc_5034-2
↑ ハマシギ(三番瀬 2019/10/26)
旅鳥または冬鳥として、群れをなして全国に渡来する。

Hamasigi2019102601dsc_5044-2
↑ 餌探して忙しく動きまわり、余念がありません。

Hamasigi2019102602dsc_5108-2
↑ 夏は、頭頂と上面が橙色で、お腹には黒い斑があるが、冬は橙色が灰色に変わり、お腹は白くなります。

Hamasigi2019102603dsc_5109-2
↑ 嘴はやや下に曲がっており、ミユビシギよりも長い。

Hamasigi2019102604dsc_5111-2
↑ しばらくして、群れで一斉に飛び立って別のところに移動しました。

 

 

 

 

 

|

« オニアジサシ、ユリカモメ、ウミネコ、セグロカモメ(三番瀬:2019/10/26) | トップページ | シロチドリ、ミユビシギ、トウネン、ミヤコドリ(三番瀬 2019/10/26) »

野鳥」カテゴリの記事