« 涸沼の野鳥たち(2020/02/11~12) | トップページ | ウメジロ:梅の花にメジロ(2020/02/20) »

2020/02/26

ヤマガラ、カヤクグリ、カシラダカ(2020/02/19):筑波山の野鳥

2月19日朝、つくばセンター8時発の直通バスに乗り、筑波山神社入り口で下車。9時20分、麓の宮脇駅発のケーブルカーに乗って筑波山山頂駅に到着しました。

早速、御幸ヶ原周辺を散策しながら、鳥見・鳥撮をしました。しかし、今年は暖冬で雪が少なく、道は歩きやすかったが、昨年に比べて、鳥影は少なく、バーだ-さんも数人程度でした。

お目当ての野鳥は、 ここ3年ほど毎年会えて楽しませてくれたミヤマホオジロでした。しかしお昼のお弁当をたべて午後2時頃までねばってみましたが、ミヤマホオジロは(居たかもしれませんでしたが)ついに私の目の前には、姿を見せてくれませんでした。

事前の情報では、メスのミヤマホオジロが2羽入っているとのことでしたが、その出会いは来年を期待して、次の予定地「梅園」に向かい、満開の梅の花を観賞して帰途につきました。

0520200219uratsukubadsc_7565
↑ 筑波山・山頂駅広場から眺めたまだ雪を被った加波山の連山。
富士山は朝靄に包まれていて残念ながら見えませんでした。
1020200219yamagaratsukubasandsc_7390
↑ ヤマガラ
登山道脇のまだ雪が残っている小道で採食していました。


1220200219yamagara2tsukubasandsc_7543
↑ ヤマガラが一番元気に飛び回っていました。

2020200219kawarahiwatsukubasandsc_7398
↑ カワラヒワ
ヤマガラと一緒にカワラヒワも採食していました。

6020200219sijyuhkaratsukubasandsc_7550
↑ シジュウカラ
同じ場所にシジュウカラも姿を見せました。
ヤマガラ、カワラヒワ、シジュウカラは混群を形成して移動しながら採食しているようです。

3020200219kayakuguritsukubasandsc_7439
↑ カヤクグリ
目の前に、何か飛んできた!と思ったらカヤクグリでした。

3120200219kayakuguri1dsc_7461
↑ こちら警戒しているのでしょうか、ほぼ真後ろに首を回しました。
4020200219kasiradakatsukubasandsc_7502
↑ カシラダカ
4120200219kasiradakatsukubasandsc_7522
↑ 今回はミヤマホオジロに会えなかったが、カシラダカには会えました。

 

|

« 涸沼の野鳥たち(2020/02/11~12) | トップページ | ウメジロ:梅の花にメジロ(2020/02/20) »

野鳥」カテゴリの記事