« 白菜キムチの下漬けをしました(2020/12/12~13) | トップページ | 白菜キムチをつくりました(2):キムチの材料集めと漬け込み下ごしらえ(2020/12/16) »

2020/12/18

白菜キムチをつくりました(1):ヤンニョム(キムチの素・キムチ糊)作り(2020/12/15)

12月14日夜から15日の朝にかけて、大陸からの寒気の侵入を受けて、関東地方南部も冷え込みが一層厳しくなり、横浜気象台では「初雪」が観測されたそうです。茨城県南部の当地も、15日朝起きて裏の畑を見ると日陰のところは一面に霜柱が立っていました。

しかし、その霜柱も日の出とともに次第に消え去り、風は冷たいけれど、防寒をしっかりすれば、なんとか外仕事も出来そうな冬日となりました。そこで、善は急げと、13日につけ込んだ白菜の下漬けをとりだして、キムチの漬け込みにかかりました。

2020121510hakusaisitazuke_20201217230501
12月13日一昼夜漬けしたキムチ用の白菜の下漬けができあがりました(2020/12/15)。
2020121520hakusaimizuaraiimg_4314
白菜は、一夜干しした白菜の重量の4%の濃度で塩漬けをしたので、ちょっと食べてみて塩辛かったので、
軽く水洗いをして全体を絞り、ざるケースにあげて水をきります。・・・・
2020121530hakusaisitazukeimg_4328
下漬けした白菜は、ざるケースにあげ、一夜干しておいて水をきりました。
下漬けの作業が終わったので、午後はヤンニョムをつくるための材料集めをしました。
12月16日  ヤンニョム(キムチの素・キムチ糊)づくり 
20201216115kimutidukezairyou1img_4354
キムチ漬けの材料1:①ニラ1把 ②ネギ1本 ③リンゴ2個 ④ショウガ100g
⑤ニンニク3玉+α ⑥人参1本 ⑦大根1本1000g 
2020121650kimutizukezairyou2img_4355
キムチ漬けの材料2:⑧蜂蜜・適量 ⑨中粗挽き唐辛子100g ⑩粉唐辛子50g ⑪だし昆布13枚(5cx8cm)
12・イカの塩辛220g 13・だしパック1袋 14・すりごま1袋 15・鰹だし1袋 16・ナンプラー・大さじ3 17・塩532g(下漬用) 
2020121660konbukatsuobusiimg_4369
キムチのりをつくるための「だし汁」をつくります:
次に「キムチのり」をつくります。
2020121670motinoriimg_4375_20201217230501
キムチのりは、5~10mm角に刻んだお餅を使ってつくりました。
2020121680mochinoriimg_4376_20201217230601
水500ccを入れた鍋にサイコロ状に刻んだお餅を入れて火をつけ、割り箸でかき混ぜながら焦がさないようにして溶かします。
これに、別につくっておいた昆布のだし汁や、かつおのだし汁を加え、のり状になったら中粗挽き唐辛子(100g)、粉唐辛子(50g)を少しずつ混ぜて攪拌し、均等になったら火を止めます。

2020121690kimuchinoriimg_4380_20201217230601
できあがったヤンニョム「きむちのり」。
以下、次号に続きます。

|

« 白菜キムチの下漬けをしました(2020/12/12~13) | トップページ | 白菜キムチをつくりました(2):キムチの材料集めと漬け込み下ごしらえ(2020/12/16) »

家庭菜園」カテゴリの記事