« 千両(センリョウ)の実と花 | トップページ | ニホンズイセン(日本水仙) »

2020/12/29

万両(マンリョウ)の実と花

今年も、万両(マンリョウ)が赤く熟した実を枝に沢山つけて、我が家の庭のあちこちを飾ってくれました。

202010122710bmanryou2dniwaimg_4606
赤い実をつけたマンリョウ( 2020/12/17 撮影)。
2株並んで育っていたのを、枝葉が混み合ってきたので、1株を切り戻して
2段仕立てにしてみました。
2020201227100manryoumaeniwaimg_4597

上段のマンリョウ( 2020/12/17 撮影)。

2020301215150manryouimg_4206
下段のマンリョウ( 2020/12/17 撮影)。

2016501101125942manryoui0162
登熟中のマンリョウの実1( 2016/11/01 撮影)。
4年前の1株切り戻す前のマンリョウの姿です。
枝葉や果実が混み合って息苦しい感じです。

2016401101130129manryoui0241
登熟中のマンリョウの実2( 2016/11/01 撮影)。

2010600728072140manryoup119409301
マンリョウの花1( 2010/07/28 撮影)
10年前の姿です。
マンリョウはサクラソウ科(またはヤブコウジ科)ヤブコウジ属の
常緑小低木です。
花は茂った葉の下側で咲きます。
したがって果実は葉の下側につきます。これに対してセンリョウは葉の上側に花が咲き、実を結びます。

2010750728073400manryoup419409764
マンリョウの花 2( 2010/07/28 撮影)
花を見ると、センリョウとは異なるということが分かります。
花は白い5個の花びら(花被)をもつ合弁花です。
これに対してセンリョウの花は「花被」が無い。

2010700728072320manryoup219409372
マンリョウの花3( 2010/07/28 撮影)
マンリョウは花びら(花被)を持つが、センリョウは花被がありません。

2010800728072541manryoup319409413
マンリョウの花4( 2010/07/28 撮影)
実は秋になると登熟して果皮が、艶味のある紅赤色に色づきます。

|

« 千両(センリョウ)の実と花 | トップページ | ニホンズイセン(日本水仙) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千両(センリョウ)の実と花 | トップページ | ニホンズイセン(日本水仙) »