« サトイモを収穫しました(2020/12/04) | トップページ | 白菜キムチをつくりました(1):ヤンニョム(キムチの素・キムチ糊)作り(2020/12/15) »

2020/12/13

白菜キムチの下漬けをしました(2020/12/12~13)

2020/12/12: 白菜が収穫の時期を迎えたので、今年も自家製の「白菜キムチ」づくりをはじめました。菜園「まさる畑」で栽培した白菜「新理想」3個を収穫し、枯れ葉や余分な外葉を取り除き、土などによる汚れを水で軽く洗い落として1個づつ計量した後、それぞれの白菜を4等分して12片に分割しました。分割した白菜は、乾きを早くするために、根元に包丁を入れた後、プラスチックケースに並べ、1昼夜干ししました。

2020/12/13:1昼夜干しした白菜を、再び計量し、その重量Wを基準値として採用しWの4パーセントを「下漬けの塩の重量S」としました。1昼夜干しした白菜の重量Wは3個で13.3kgあったので、「下漬けに必要とする塩の重量」Sは532gとなりました。

2020121210ahakusaihatakeimg_4183s
9月18日植付け、12月12日収穫。
植え付けから収穫まで85日かかりました。

2020121210hakusaisitazukebimg_4269
左:A株5.2kg  中央:B株5.0kg  右:C株4.8kg
今年は、天候不順でしたが白菜は“ホウサク?”でした。

20201212100hakusaisitazukeimg_4270
4分割して1夜干し(12/12-12/13)したあと、また計量して、
「下漬け」に必要な塩の重量を算出ました。
手前:A株 4990g  中:B株 4190g  奥:C株 4140g

20201213100hakusaisitazukeimg_4285
焼酎で漬け樽を消毒しました。 着け樽の大きさは20リットル樽
3株の分割した白菜12片は、この2個の樽に振り分けて漬けました。
もちろん塩の量も同じ割合(4パーセント)で振り分けました。

20201213100hakusaisitazukeimg_4291
下漬に使った塩の量は、1夜干し後の白菜3株の総重量(13.3kg)の4パーセント(532g)としました。

20201213100hakusaisitazukeimg_4292
漬け樽は20リットル樽2個を使用しました。
始めに、白菜が樽に入りきれるか試しに入れてみます。OKです。
20201213100hakusaisitazukeimg_4294
塩を振った白菜はポリ袋に入れて、2つの樽に分けて入れ、漬け込んだ白菜の重さの3倍+αの重石をのせました。


20201213100hakusaisitazukeimg_4300
軒下に置いたので、漬け樽全体をポリ袋で覆いました。

 

 

|

« サトイモを収穫しました(2020/12/04) | トップページ | 白菜キムチをつくりました(1):ヤンニョム(キムチの素・キムチ糊)作り(2020/12/15) »

家庭菜園」カテゴリの記事