カテゴリー「花」の記事

2019/04/09

咲いた咲いた桜の花が・・・

今年も100有余年の歴史を持つK小学校の桜の花がみごとに咲いてくれて、花見を楽しむことができました。今年の桜の開花は、例年とほぼ同じころの開花でしたが、途中、寒い日があったりして花が長持ちしたようで、未だ花が満開の樹も見られます。

Ha1010sakuraimg_0167_20190407_161426_000
↑ K小学校の桜が満開です(2019/04/07 写)。
Ha2010sakuraimg_0163_20190407_160750_000
↑ 今日は小学校の入学式。
Ha3010sakuraimg_0157_20190407_160611_000
↑ みんな満開の桜の花を眺められたでしょう。
Ha4010sakuraimg_0154_20190407_160546_000
↑ 小学校の学童・職員・先生さん方たちは勿論、道路を散策する人達も花見が楽しめて嬉しい。
Ha5010sakuraimg_0271_20190331_133046_000_5
↑ 3月31日の開花状況はこの程度の開花でした。一番手前の桜は未だ大部分が蕾の状態でした。
Ha6010sakuraimg_0278_20190331_133151_000
↑ 今年の桜は早く咲く樹や遅く咲く樹があったりして開花がまちまちになりました。
Ha7010sakuraimg_0281_20190331_133216_000
↑ 早い時期に満開になった桜の樹もありました(2019/03/31 写)。
Ha8010sakuraimg_0294_20190331_133532_001
↑ 見事に咲いた満開のソメイヨシノです。
Ha10010sakuraimg_0158_20190407_160632_00
↑ 「咲いた咲いたさくらが咲いた」今年も、きれいに咲いた桜の花を楽しむことができました。
 
 

|

2019/04/04

ムスカリの青い花、ボケの赤い花が満開です。

3月の中頃から庭のあちらこちらで 咲き出したムスカリが、4月に入っての恵みの雨で満開状態の花盛りとなりました。同じく裏の畑の梅の木の根元に居を定めたボケも満開の花盛りとなりました。

Ha10010musukariimg_0185_20190331_113824_

↑ ムスカリの花が満開状態になりました。 我が家には、鉢植えにしたムスカリと庭に地植えしたムスカリがあります。このムスカリは地植えのムスカリです。

Ha100010musukariimg_0170_20190331_113416

↑ ムスカリ:キジカクシ科ムスカリ属 耐寒性球根 原産地:南西アジア~地中海沿岸地域

病害虫に強く、我が家ではほとんど放任状態ですが、年々球根が増えて行きます。

Ha100010musukariimg_0177_20190331_113514

↑ 花は、遠目で見るとブドウの実のようにみられることから別名「グレープヒヤシンス」と呼ばれることもある。

Ha10010bokeimg_0074_20190402_123738_0001

↑ ボケの花も花盛りとなりました。こんなに沢山花が咲いても、年によって1~2個くらい実が着くことがあるが、毎年ほとんど実はつきません。

Ha15010bokeimg_0157_20190331_112951_0006

↑ ボケ(木瓜):バラ科ボケ属 落葉低木~小高木 原産地:中国

Ha30010bokeimg_0142_20190331_112841_0003

↑ 名前の「ボケ」は、果実が瓜に似ていることから「木瓜(きうり)」と呼ばれ、これが訛化して「ボケ」になったという説があります。

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

|

2019/04/03

ユキヤナギ(雪柳)が満開、ツバキ(椿)も花盛りです。

桜の花が咲き出し、花見頃の季節になりましたが、昨日・今日は肌寒いお天気の日となり、草津では雪が降ったというニュースが流れました。

まだまだ、春の進み具合は一進一退・一歩後退二歩前進の歩みのようです。庭のユキヤナギ(雪柳)も満開になりましたが、この寒さで、花びらの雪吹雪はもう少し後、花の寿命がちょっと延びたかもしれません。

雪柳のお隣に植え込んだ、ツバキ(椿)2種は、雪柳よりやや遅れて開花し、これから満開を迎えるのでもうしばらく楽しめます。

Ha10010yukiyanagiimg_0086_20190331_11173
↑ ユキヤナギ(雪柳)が満開になりました。
Ha30010yukiyanagiimg_0198_20190331_11423
↑ ユキヤナギ:バラ科シモツケ属 常緑低木
Ha400010yukiyanagiimg_0193_20190331_1141
↑ 満開時の花も綺麗ですが、散り際の花吹雪も綺麗です。
Ha10010tsubaki1img_0111_20190331_112155_
↑ ツバキ(椿)も咲き出しました。
Ha20010tsubaki1img_0088_20190331_111750_
↑ ツバキ:ツバキ科ツバキ属 常緑樹 品種は判りません。
Ha30010tsubaki1img_0096_20190331_111920_
↑ 絞り咲きですが・・・
Ha40010tsubaki1img_0090_20190331_111804_
↑ 同じ株に、こんな赤色の花も混じって咲きました。
↑ もう1本のツバキは赤単色のツバキです。
Ha60010tsubaki2img_0238_20190331_115103__1 

↑ このツバキも品種名は判りませんが、綺麗に咲いてくれました。

 

 

 



|

2019/03/25

スノーフレイクが咲き出しました。

庭のスノーフレイクが咲き出しました。 21日気象庁は東京の桜(ソメイヨシノ)の開花宣言をしましたが、こちらも近くの小学校の桜(ソメイヨシノ)が咲き始めました。


Ha10010snowflake1aimg_0012_20190321_1210


Ha12010snowflake3img_0018_20190321_12123


Ha110snowflake2img_0767_20190317_150419_


スノーフレイク 和名:オオマツユキソウ(大松雪草) 別名:スズランスイセン(鈴蘭水仙)

|

2019/03/23

白花のジャーマんアイリスが咲きだしました。

庭の白花のジャーマンアイリスが咲き出しました。我が家の庭のジャーマンアイリスは無地の 白、紫、黄花の3種のジャーマンアイリスが花を咲かせてくれますが、いつも白花が真っ先に咲き、次いで紫花、黄花と続きます。
  • Ha130jirisimg_0029_20190321_121449_0005_1
    Ha130jirisimg_0029_20190321_121449_0005_1
    Ha130jirisimg_0029_20190321_121449_0005_1
    Ha130jirisimg_0029_20190321_121449_0005_1
    Ha130jirisimg_0029_20190321_121449_0005_1


| | コメント (0)

2019/03/21

ラッパズイセン(喇叭水仙)開花

3月21日 今日はお彼岸の中日です。日に日に暖かくなってゆきます。本日お待ちかねの東京の「桜開花の宣言」が気象庁によってなされたとのTVニュースが流れました。
我が家の庭も次々と花が咲き出しました。16日時点でラッパズイセンが2輪開花、1輪蕾が、21日は8輪開花、2輪蕾に増えていました。

|

2019/03/20

トサミズキ(土佐水木)が咲き出しました

3月17日 トサミズキが黄色い花を咲かせ始めました。一雨ごとに花房の数が多くなってゆきます。
Ha2000tosamizukiimg_0718_20190317_095747Ha2100tosamizukiimg_0719_20190317_095823Ha2200tosamizukiimg_0724_20190317_095928

| | コメント (0)

2019/03/17

ジンチョウゲ(赤花、白花)が満開です。

昨年とほぼ同じ3月5日頃に花を咲かせたジンチョウゲ(沈丁花)赤花が満開になりました。少し遅れて開花した白花のジンチョウゲもほぼ満開となりました。

Ha100jinchougepimg_0690__20190317_0
↑ ジンチョウゲ(沈丁花): 我が家の古いお友達です。今年も咲いてくれました。

Ha110jinchougepimg_0692_20190317_09
↑ 満開です。 甘い香りが四周に漂っています 。至福の一時を過ごしました。

Ha120jinchougepimg_0694_20190317_09
↑ 花は、年々歳々相変わらず綺麗に咲いてくれるが、 この頃の人の世の中は、歳々年々、大分変ってしまいました。 ふと 唐の詩人 、劉 希夷 の詩  年年歳歳花相似たり・・・・ を思い出しました。

Ha130jinchougepimg_0698_20190317_09
Ha140jinchougepimg_0701_20190317_09
白花のジンチョウゲもほぼ満開になりました。

Ha200jinchougewimg_0742_20190317_14
 Ha210jinchougewimg_0716_20190317_09

Ha220jinchougewimg_0709_20190317_09
Ha230jinchougewimg_0744_20190317_14
↑ ジンチョウゲは、挿し木で容易に増えます。樹が大きくなりすぎたので、次の世代(3世代目)の挿し木を今年あたり、つくろうかと思っています。

古人無復洛城東  今人還対落花風  年々歳々花相似  歳々年々人不同

寄言全盛紅顔子  応憐半死白髪翁

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/03/16

庭のクリスマスローズが咲きだしました。

このところ雨が断続的に降って、枯草模様だった庭が、少しづつ緑の色を増してきました。庭の春咲のクリスマスローズが、この雨で紫花に続いて白花が次々と咲き出しました。

クリスマスローズ・ルーセローズ

Ha100xmasrosemurasakiimg_0676
Ha110xmasroseniwaimg_0656
Ha120xmasroseimg_0664

Ha130xmasroseniwaimg_0654
↑ 今年も元気に咲いてくれました。

 クリスマスローズ・ルーセホワイト

Ha200xmasrosesiroimg_0673

Ha210xmasrosewimg_0670
Ha220xmasrosewimg_0666
Ha230xmasrosewimg_0668

↑ もう15年ほど、毎年春の訪れとともに咲いてくれます。嬉しいですね。

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/03/01

クロッカスが咲き出し、梅は満開になりました。

庭のクロッカスが咲き出しました。雨の日は花を閉じてしまいますが、お日様が照ると満開になります。裏庭の梅「白加賀」も満開になり、花見を楽しんでいます。

Ha10010kurokkasuyrimg0015_20190218_
↑ 庭のクロッカス(黄花)が咲きはjじめました。

Ha20010kurokkasuprimg0039_20190221_
↑ 薄紫のクロッカスも咲き出しました。庭にもようやく春がやってきました。

Ha30010umesirakagarimg0048_20190224
↑ 裏の畑の梅「白加賀」も、一雨降って、・・・

Ha3051umehanarimg0046_20190224_0909
↑ 一斉に花を咲かせ始めました。

Ha31010umesirakagarimg0050_20190224
↑ 暫らくは、お花見が楽しめそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧